ご利用いただけない方

本ルームは、1.2~1.3気圧まで気圧を上昇させることで、血液中の溶存酸素を高めるという機能をもっています。

これにより、以下に該当する方はご利用いただけません。

・ 耳抜きが一切できない方

飛行機に搭乗する(0.8気圧)のが困難なレベルですと、気圧変動幅に対応できない可能性があります。
耳抜きといっても、エレベーターや飛行機の上昇・下降の際につばを飲み込む、あの動作ができれば充分です。
重度の耳の疾患がある方、飛行機に乗れない方は、厳しいことがあります。

耳抜きができるかどうかわからない方は、一度ご予約の上ご来店いただき、困難な場合には自分で停止していただくことができますので、お試しください。耳抜きができず途中で退出された場合には、費用はいただきません。

・ じっとしていられないお子様

本ルームは、酸素カプセルのように極端に狭くありませんが、小さな部屋でじっとしていることが難しいお子様はルーム設備の破損原因になったり、突然に退出したいということになったりします。

退出には減圧が必要で、最短でも10分以上は必要なため、じっとすることができないお子様のご利用、またご同伴はご遠慮いただいております。

・極端な閉所恐怖症の方

実際に部屋にいられるかどうか、気圧をかけドアが閉まる前にお試しいただけますので、一度ご来店の上、ご確認ください。

・60分以上、トイレががまんできない方

ルーム内にはトイレはありません。また、高気圧酸素、アーシング、有用周波数のいずれも代謝が良くなるため、いつも以上にトイレに行きたくなります。外に退出してトイレに行きたいと思ってから、最短でもドアが開く減圧に10分以上が必要になるため、入室直前にトイレに行ってから、60分間はがまんする自身がない方はご利用はご遠慮いただいております。

・天然・合成を問わず香水、コロン、アロマ、合成ボディソープやシャンプー、柔軟仕上げ剤等、匂いのあるものを使用されている方の入室はお断りいたします。化学物質過敏症の方のための重要な配慮です。

広告

WordPress.com でサイトを作成

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。